東京BTGC参加心得
ルイジアナで聖職者となり、Bro.taisukeから

Rev.taisukeになった、taisukeさんの略歴

ハモンドオルガン奏者にして、現クワイア

ディレクターのなおさんの略歴

WHAT'S BTGC

 

アメリカ深南部、ルイジアナ州の黒人教会で、音楽役員としてゴスペルを指導していた”The Real Thing" Bro.taisukeが

2005年、故郷である新潟市、そして隣接する長岡市にゴスペルクワイアを起ち上げました。

そして2006年春、東京でもワークショップを開始。現在の東京Bro.taisuke Gospel Choir(東京BTGC)に至ります。

 

現在に至るまで、ブラック・ミュージックを愛する仲間達が集まり、音楽の源流を、そしてその根底に流れるスピリット

ゴスペルを通じて学び、楽しんでいます。

 

私たちは、ゴスペルや音楽に興味を持つ新しい仲間を、常に”大”歓迎いたしております。

 

ゴスペルの基本である三声のハーモニーの中で、自分の身体が共鳴する心地良さからまず体験してみてください。

 

アメリカ南部の源流に忠実なオールド・スタイルのブラック・ゴスペルを中心に、楽譜を使わないわかりやすい指導で、

ゴスペル初心者でもすぐに楽しく歌えます。

 

興味ある方、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

SPIRIT OF BTGC

NAOKO YONEDA

REV(BRO).TAISUKE

©東京Bro.taisuke Gospel Choir  無断での転載および転用を禁じます

  • w-facebook
  • w-youtube
  • White Twitter Icon
  • White Blogger Icon